でっかいポスター作るなら印刷屋さんを利用しよう!少枚数でも早く安く対応が良いのはどこ?

poster

中学生の子供が学校の文化祭で人気アニメ映画の続編劇をやることになり、ポスターを作ることになりました。

Photoshopのような高価なソフトを使わなくても、かなり高度な絵を描くことができるんですね。で、できたのが本当の映画ポスターとしても使えるくらい気合が入ったもので大人もビックリ。

当然印刷しなければなりませんが、年賀状を印刷する時にしか使わない家庭用のエプソンプリンタしか持っていません。

このプリンタでもL版サイズならキレイに印刷できますが、作りたいのはB2サイズの大きなポスター。学校の廊下に看板として使いたいので、所有しているプリンタでは対応できません

そこで、印刷屋さんに頼むことに。

少枚数対応の印刷屋さんは「速プリ」

文化祭用のポスターなので印刷枚数は2枚。しかも予算もほとんどない。加えて絵のデータができるのがギリギリで時間もない。

つまり少ない枚数でも安くて早く印刷してくれるお店が必要なんです

よくネット見かける印刷屋さんは10枚以上で注文から納品まで5営業日かかる。早く納品してもらうためには特急料金が必要というもの。今回利用するにはチョット厳しい。

そんな中見つけた印刷屋さんが「速プリ」。

速プリには、以下の特徴があります。

  • 1枚でも印刷注文可能
  • 通常12時までの注文/データ入稿で即日発送
  • 低価格
  • 紙の種類が豊富(マット紙、光沢紙、塩ビ紙、布など)

1枚でも注文を受けて、しかも午前中に画像データを送付することができたら即日発送。早ければ注文の翌日に納品されるということになります。

これはスゴイ。

しかも、紙の種類が豊富。マット紙、光沢紙、半光沢紙だけでなく、布にも印刷可能。横断幕作成に利用できそうですね。

面白いものとしては、透過型のバックライトフィルムに印刷してもらい、電飾看板も作ることができます。色々な種類のポスターを個人レベルで簡単に注文できるのは嬉しいですね。

速プリでの注文手順

(1) 印刷サンプル取り寄せ

速プリでの注文方法はとっても簡単ですが、ただ紙の種類がたくさんあるのでどれを選べばよいか迷ってしまいます。

という訳で一番最初に印刷サンプルを取り寄せましょう。

サンプルは速プリのホームページから申し込むことができます。全ての種類のサンプルを取り寄せるといいでしょう。

布や塩ビなど注文する予定がないものをお願いするのは気が引けるが、どんなものか見てみたい。そこで、速プリに電話で問い合わせてみました。

対応はとってもよく、「全種類サンプル請求する人もたくさんいますよ」とにこやかに言ってもらえました。

安心して全種類の印刷サンプルを請求しましょう。

そして、どの紙に印刷をするのかあらかじめ決めましょう。

(2)印刷注文

注文は簡単にできます。

速プリ注文

  1. まず最初に印刷する紙をを選びます。マット紙とか光沢紙とかです。
  2. その後用紙のサイズを選択。B1、B2等です。
  3. 印刷枚数を入力。1枚から注文できます。
  4. そして、ショッピングカートに入れる。
  5. オプション注文がある場合は、同じ要領でショッピングカートに入れます。ラミネートとかフレームとか。

ショッピングカートに入れた後は、支払い方法、配送方法等を指定して注文完了です。

ここまでは、楽天やamazonでの買物と同じ要領ですね。

(3)印刷データの送付(入稿)

他のネットショッピングと違うのは、注文した後に印刷データを速プリに送付する部分です。いわゆるデータ入稿です。

このデータの入稿を12時までに完了させることで、印刷物を即日発送してもらえます
※キャンペーン時締め切り時間が伸びていることもあります。

データ入稿もそんなに難しくありません。

  1. 印刷データの準備
    Photoshop、Illustrator、PDF、JPG形式のファイルが使用できます。
  2. ファイルが複数ある場合は、zip等で圧縮して1つのファイルにします。
  3. データ入稿について」からWeb入稿のバナーをクリックして、画面に従いファイルを送付。

web_nyukou

手順にしたがって入稿が完了したら、速プリでのデータファイル確認結果を待ちましょう。データに問題がある場合は、メール連絡があります。

データも問題なければ、後は印刷物が納品されるのを待ちましょう。

まとめ

  • 文化祭、即売会、個人のイベント等で急いでポスターを作りたい時は、速プリが便利
  • 1枚から印刷してもらえて、問題なければ注文即日に発送してもらえる。
  • 注文、データ入稿も難しくない

支払いにはクレジットカードを使うことができます。

と、言うことは楽天カードが使えるんです。

「街のお買いもの」と同様にポイントが付きます。もちろん楽天カード以外も使えるので、都合のよいカードを使用するとおトクです。

広告

フォローする

広告